昨日は議会改革協議会、幹事長会議。

8c2f8085c4d31ff0fca0昨日は議会改革協議会、幹事長会議。今日は都市建設委員会。モノレールの経営状況について。現市長が黒字と発表していますが、実態は大きな赤字。実はインフラの部分は市の負担なのです。マニフェストの公募社長制度の失敗。現社長は公募もしていません。市長が延伸を中止した、千葉大学や青葉までをもし建設していればこの路線はドル箱なので11年程で採算も取れたこともわかりました。民進党の議員からももう一度延伸を考えるべきと声も上がりました。このあと維持するには20年間で400億円以上が必要です。市の負担は約200億円以上。今回の調査でわかった今後12年間で市がモノレールに注ぎ込む予定額は197億円。 市民の方々に実態をわかって頂き、モノレールを応援していただき少しでも乗降客数を増やすことが重要です。また、市役所からの正確な情報提供を望みます。政争にモノレールが巻き込まれていることが悲しい。 事実はどうなのか考える時期です。税金を注ぎ込む以上、説明責任があります。